【ミキのレキシ】一説によれば・・・別所家始まりの城。

別所家は、平安時代の赤松季房の孫、赤松頼清が加西郡在田荘別所村に住居し、「別所」姓を名乗ったことが始まりという説があります。(諸説あり)

その別所頼清が築城しのが、河内城。

加西の六處神社を抜けた先にある山です。「河内ふれあいの森」となっており、ハイキングコースです。

長方形に郭を並べた城で、正直あまり防御というよりは見張りの付け城のような印象を受けます。

詳しくは、こちらをご覧ください。

河内城


コメントを残す