【イベント】ミキシル9をご支援しました。

「ミキシル」は「三木を知る」イベント。

三木市と神戸芸術工科大学の学生さんが主体に企画・運営されています。毎年、100名近い親子が参加し、様々なクイズやイベントをクリアし、スタンプラリーを楽しんでいます。


今年も甲冑を活用した企画

昨年は、釜城館前にて、甲冑姿の学生さんと子供たちがチャンバラをする企画でした。(参照 ミキシル8
今年も甲冑を活用したイベントを学生さんが企画されました。3名の甲冑武者を探し出し、それぞれが持つクイズに答えると最後に向かうべきところが分かる。そこに行くとクリアーとなるというもの。

一人目の武者に立ち向かう子供たち。
2人目の武者はナメラ商店街をうろうろ。
最後の武者を探し出すのは結構難しかった!
3人の武者を倒した者は、黄金の武者からカードをもらえた。

当日は、甲冑の着付けと写真撮影、子供たちの誘導などをお手伝いさせていただきました。
今回はナメラ商店街の皆様との共同イベントのように感じました。商店街の方々と学生さんが一緒になり、子供たちと楽しむ様子は町が明るくなったようで非常に嬉しい思いになりました。

今後も、三木の町が活気のある、活き活きとした、そして多くの方が訪れてくれるまちづくりにご協力できたらと思っています。


コメントを残す